医学部受験に向けて予備校を決めて・・・

独学では無理だと判断し、予備校に通いました


今まで勉強を大変だとは思っていませんでしたが、ここまでハイレベルとなるとさすがに苦しい物があり自力では難しくかといって普通の塾でも足りないと考え、予備校に通うことになりました。 医学部を目指す人が集まる予備校でしたから対策に関しては問題がなく、それに加えて個別指導ということでわからないことも丁寧に教えてもらうことができそうだと思い、ここに行けば受験対策もなんとかなるのではと思ったのです。

そして、実際に通ってみると非常に高度な指導をしてもらうことができてわからないところも、非常にわかりやすく指導をしてくれたのです。 自分の通っている学校もレベルが低いわけではないのですが、予備校 で受けることができる講義というのははるかにレベルが高いものでありそれでいてよく身につく感じがありました。 わからないところをそのままにしておくということもなく、だからといってそこで進捗が止まってしまうようなこともなく非常に効率的に学習をすることができたので受験までの僅かな期間であっても非常に濃密な時間を過ごすことができたので受験に対する不安というのは少しずつなくなっていきました。



---Menu---
TOP
自力では難しい
テスト本番